EVENT > アースデイ

北海道のアースデイはEarthday Ezoとして、2007年に始まりました。Herb&Glass K's Factoryは翌年の2008年から実行委員として関わっています。

アメリカで始まり、世界中で開催される世界最大規模の地球環境フェスティバル、アースデイ。北海道のアースデイは「地球のことを考えて行動する日」と言うコピーで、大通公園と円山動物園をオフィシャル会場として、多い年は全道70か所近くでそれぞれのやり方で緩く繋がる他にはあまりない形で開催していました。

 

数年前に取りまとめをしていた事務局が無くなってからは、円山動物園で行われていたアースデイを継続し、アースデイin円山動物園として現在も続いています。

 

Herb&Glass K's Factoryは2008年と2009年に「さとらんどアースデイ」を企画、2010年には環境NGO EZO ROCKと共催でアースデイinイーアス札幌を企画開催しました。また和田珈琲館で「ハーブ&みつろうキャンドルの灯りで味わう からだに優しい晩ごはん」を野菜ソムリエ・北海道フードマイスターの浅田さんにもご協力頂いて開催しました。2011年には、和田珈琲館で、震災チャリティーマーケットを開催しました。(公社)日本アロマ環境協会の親子で香育イベントが始まってからは、アースデイイベントの一つとして「親子で香育」のワークショップを沢山の動物園に来られる皆さんにアロマの魅力と環境の大切さをお伝えしています。(親子で香育アースデイワークショップについてはAEAJイベントをご覧ください)

 

ハーブやアロマ、せっけん生活から環境雑貨の取り扱いなど、地球にも身体にも優しい生活の提案をしてきたHerb&Glass K's Factory。アースデイの活動を通して、もっと沢山の方々にお伝えできればと言う想いで続けています。

facebook
instagram
shopping