GREEN PEEL > GREEN PEELの魅力とは

GREEN PEEL®の魅力とは

オーガニックハーブトリートメントとして世界に広がっています。

 

西洋で美容雑誌を見ているお客様から選ばれました

リーダーズチョイス、2年連続グランプリ受賞 ≪もっとも結果の出るトリートメント部門≫

 

GREEN PEEL® は、1958年に創設者クリスティーネ・シュラメック女史(独)が発表して今年で57年。伝統と肌トリートメントの実績は世界で多くの人々に愛されています。

伝統と実力派のメソッドと言っても過言ではありません。

 

元々GREEN PEEL® は肌の悩み(特にニキビ、ニキビ跡、炎症、クレーターなど)の治療を目的として研究開発されたもので、医学の先進国であるドイツでは 病院で治療として使用されていました。

(※独シュラメック社資料による)

 

GREEN PEEL® の誕生の背景には、シュラメック女史の幼い少女時代の体験にありました。 それは、彼女の父、母、祖父、祖母などの家族が、皮膚で悩む人々に西洋のハーブをブレンドしたものでケアしては感謝されていたのです。彼女はその思いやりとハーブの偉大なる力に魅了され、皮膚にパワーを与えられるハーブの研究を一生の仕事にしたいと決意したのでした。 そして、皮膚科医と共に日々の研究と臨床を行ない、やっと夢が実現したのがGREEN PEEL® でした。GREEN PEEL®は商標でありピーリングではありません。 シュラメック社のオーガニック畑で採取された皮膚に最も相性のいいハーブです。 

 

人生の大きな出会いが更なる飛躍となるのです。それは、リンパドレナージュ※の父であるエミール・ヴォデール博士との出会いでした。  シュラメック女史は、リンパドレナージュとハーブの命ともいえる植物パワーの融合性を伝承してきました。 今年でドイツ国内では2,300件の病院やビューティサロンで愛用されています。 日本では1,000名を超える国際免許を取得された病院や鍼灸治療院、エステサロンの皆様にご活躍頂いております。 

 

皮膚の悩みは様々で、病院でも対応に困るほどの色々な原因があります。 GREEN PEEL® は肌にやさしい有機植物類が肌を健康へ導き、そして心が健康で豊かになるように努力してまいりました。 その功績に誇りと喜びを感じ、大きな自信となりました。一人の少女の夢が世界にまだまだ広がり続けています。 

 

今、話題の「BBクリーム」はシュラメック社のBlemish Balm"(ブレミッシュバルム)が元祖です。 "Blemish Balm"(ブレミッシュバルム)はGREEN PEEL® のアフタートリートメント商品として、1968年に誕生しました。 GREEN PEEL® とともに長い歴史があり、肌を健やかにするためのクリームとして現在も愛用され続けている商品です 


※リンパドレナージュとは…健康と美容の学会で発表され、鼻炎の治療にリンパの流れを促進する技法

 

**********************************************

 

Herb&Glass K's Factoryではドイツの国際ライセンスを持つグリーンピールのセラピストがトリートメントを致します。

一般のサロンとは違う、ハーブ・アロマの専門店で受けるグリーンピールを体験しませんか?

(勿論、トリートメントは国際ライセンスによる、同等のものです。)

アロマの香りに癒されながら、隠れ家的な静かな環境でのトリートメント。
オリジナルブレンドのハーブティーを飲み、鉱石のジェルによるリンパセラピーやアロマテラピートリートメントを受ける事もできます。

 

まずは、一度 K's Factory*Kukka*にいらして、カウンセリングをお受けになってみませんか?

CONTACTより、メールでご連絡を頂くか、 K's Factory*Kukka*へお電話を。

 

 K's Factory*Kukka*   Tel:011-702-2082(留守電対応あり・折り返しお電話いたします。)

 

facebook
instagram
shopping